イメージの力で治した人

以前すごい方にお会いしました。

交通事故で脊髄損傷になり、
気が付いたらベッドの上。
下半身の感覚がなく、動けない。

その方Sさんは、落ち込むというより
休めるとホッとしたそう。
そのうち解剖学の本を読み漁り、
神経線維の視覚化を始めたのです。

「時間だけはたっぷりある。
1本1本つないでいけばいいじゃん!」
(正確な本数を知らなくて良かったです~)

 

 

細ーい糸と糸を結んだり・・・
手と手を握手させたり・・・
コンセントにプラグを差し込んだり・・
とにかくつなぎ合わせるイメージを
ビジュアライゼーションしたそうです。

飽きないようにいろいろ工夫して
毎日せっせとやっていったそうです。
(それしかやることがなかったから?!)

そのうちに、なんだか実感が
出てきたそうです。
そして・・・痛みを感じるように
なってきたそうです。

しめた!
今まで何も感じなかったのが
痛みを感じるようになってきた!
治るぞ!!!

現在のSさんは普通にスタスタと歩きます。
というより日本中を旅しています。
なんとSさんは自分で自分をイメージ力で
癒しているうちにヒーリング能力が
目覚めてしまって、全国を飛び回って
いるのです。

Sさんは遠隔でもヒーリングしています。
Sさんの手の中にはありありと
遠くの患者さんの腰や背骨を感じるそうです。

怪我の功名っていうのですかね?
こういうことってあるみたいです。
きっと諦めずに集中してやれば
誰にでも出来るような気がします・・・
こういう能力って誰もが眠っているのでしょう。
だから、癌細胞にも言い聞かせたり
洗い流してあげたり、いろいろ出来そうですね。
イメージの力、タダなのでぜひどうぞ~。

お気軽にお問い合わせください。

当日申込みは空きがあれば受け付けます。
その場合は必ず電話連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483

この記事を書いた人

福井てるこ

20代はプロの舞台俳優として全国を回り、33歳から鍼灸の道に入る。