ゆるせば、ひとつになる

杉並区西荻窪の治療院、てるこの部屋です。

様々なワークショップに参加したり、
いろんなセラピーを受けても、
苦しみがなくならないのはなぜでしょう?

それは…赦していないものがあるからです。

日常の中の小さな苛立ち、モヤモヤ、焦り、怒り
こういうものさえ、大元は同じことです。

誰かや何かを赦していないからです。
そして元をたどれば、自分を赦していないから。

なんて雑な絵だ(笑)

この世界は自分です。
すべて自分の投影です。
なので、嫌いだとか赦せないものがあるのは
自分自身のまるごと全体を受け入れてないと
同じことになります。
この不快感が続いているだけなのです。

私たちの深い部分は、一つになりたいのです。
(元から、そして今も一つなんだけどね)
いわゆるワンネスの感覚を思い出したいから
あれやこれやの試練や困難が起こってるとしか
いいようがありません。

だから…
もっと痩せたら自分を好きになれるとか…
たくさん稼いだら自分を認められるとか…
そういう条件付きのことではないんです。
足し算ではなくて、むしろ引き算なのです。

しかし、私たちの多くは
立ち止まって、自分を振り返る時間を
持っていないんです。
ハムスターの回転車のようにエゴが走り続けて
いるので、気づかないんです。

(自分なんてたいしたことはない)とか
(自分は間違っている)とか
(自分は悪い人間だ)とか
(自分は決してうまくいかない)とか
真実だと思い込んで、現実世界に投射していた
考えを1個1個見つけて赦していきましょう。
それはすべて嘘だから!

だから、努力したり頑張れば幸せになるという
もっともっとの足し算ではなく、
元から幸せなんだという状態を感じさせない
考えのほうを引き算していくのです。

世界(自分)の中の赦せなかったものを
赦していけば、分離感なくひとつになり
元からあった平和を感じられるのです。
幸せは最初からずっとここにあったんです。

(欠乏感を埋めるためじゃない達成や
 願望実現はバンバンやって下さいね~)


ご一緒に思考の整理をします。
その方に合った目覚め方をご提案します。
<目覚めのコーチング>





お気軽にお問い合わせください。

当日申込みは空きがあれば受け付けます。
その場合は必ず電話連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483

この記事を書いた人

福井てるこ

20代はプロの舞台俳優として全国を回り、33歳から鍼灸の道に入る。