いきなり、イチローにはなれません!

アニータ・ムアジャーニさんのワークショップで
教えてもらった「自分を愛するやり方」。
こういうのは、スピリチュアルでも心理療法でも
決して目新しいものではありません。
むしろ、古典的といえます。


自分を抱きしめて、「愛してるよ~」「大好きだよ~」
とても、単純です。
お金もかかりません。

でも、続けてやる人ってどれだけいるでしょうか???
継続が、草野球の選手とイチローとの差かもしれませんね。

もちろん、センスもあるけれど、イチローは一日にしてならず。
素振り何千回、毎日欠かさず。

単純なことを、繰り返し繰り返し、鏡を見て修正しながら・・・。
それができるかどうかだと思うんです。

私ですか?
わかっちゃいるけど、やってこなかったですよ。
だから、今まで幸せじゃなかったんです。

でも、もう待ったなし!

ただひたすら「自分を愛する」しかないです。
そんなことやったって効果がないよって、すぐあきらめないで。
あなたのセルフトークの中身をご存じですか?
一日5~6万の考えが頭をよぎってます。
そのほとんどが否定的なこと。
自分にいちばん辛辣なのは「自分」です。
一日のうち、12時間くらい否定的なんだもの、3分くらい肯定的にしても
なかなか効果は実感できないです。そうそう書き換えられないですよ。

数です!数をこなしましょう!
気付いたら、「愛してるよ~」
歩きながら、「愛してるよ~」
たぶん、信じてなくたっていいと思います。
自分をハグして「愛してるよ~」
イチローにはなれなくても、高校球児くらいにはなれるかもしれません。

お気軽にお問い合わせください。

当日申込みは空きがあれば受け付けます。
その場合は必ず電話連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483

この記事を書いた人

福井てるこ

20代はプロの舞台俳優として全国を回り、33歳から鍼灸の道に入る。