「死んでも嫌だ!」と訴えています

もう降参しませんか?
頭と体がバラバラで
緊急警報が鳴り響いていますよ。

昨日、重篤な病を経験した方が
いらっしゃいました。
(最近同じような方が続いています)

その病のメッセージは
「死んでも嫌だ!」でした。

ところが、その方は
嫌なことでもしなければならない
と頑張り続けていました。
頑張らなければいけないと
思い込んでいました。

まるで下りのエスカレーターを
思い荷物を持って駆け上がるように。

 

雲

 

(顕在意識)では
頑張らなければいけない。
(潜在意識)では
死んでも頑張りたくない。

その葛藤
エネルギーの無駄遣い
してしまうんです。

その分の膨大なエネルギーを
治癒に使うには
潜在意識、つまり体の声に従うことです。

顕在意識は3~7%と言われ
潜在意識は93~97%と言われています。
どんなに頑張っても、潜在意識には
勝てないのです。

あなたの本音(からだの声)が
何を訴えているのか、
耳を澄ませてみませんか?
そして、それに従ってみるのです。

やる気が出ない
何をやったらいいかわからない

そんな感じや慢性的な疲労
頭と体の不一致かもしれませんよ。

 

ことほぎセッション
からだの本音を聴いて、からだを整え
ありたい在り方を言霊にするセッション
只今受付中です。

お気軽にお問い合わせください。

当日申込みは空きがあれば受け付けます。
その場合は必ず電話連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483

この記事を書いた人

福井てるこ

20代はプロの舞台俳優として全国を回り、33歳から鍼灸の道に入る。