「私には最悪なことが起こる」って根拠はありますか?

ことばの鍼も使います。
心とからだの鍼灸師福井てるこです。

 

最近また「病人でいることをやめる・
やめさせる心理技術」のアシスタントに
入らせて頂いています。
実際に受講生の方と組んでワークをやると
ボロボロと信じ込みが出てきます。

昨日は大物が出てきました。ビンゴでした。
「私には最悪なことが起こる」です。

 

 

それにしても・・・この信じ込み、
普通程度の悪いことではないのです。
「最悪」なのです!笑っちゃいますね。
どんな根拠があるんでしょ?

ワークをやっていくとどんどん
子ども時代の思い出が甦ります。
あんなことやこんなこと・・・
ただの出来事に言葉で意味を付けたから、
そのように現実を創り続けてきたのです。
なんて恐ろしい~!

「私の人生には最悪なことが起こる」
って看板を掲げてきたから、それに協力して
くれる人たちやものが集まって来てたんですね。

こういうのは脳科学や潜在意識を応用して
書き換えるのがいちばんです。
「私にはめちゃめちゃラッキーなことばかり
起こる」
に書き換えようっと!
同じような信念を持っていそうな方は
ぜひどうぞ~。

 

*病気をやめるカウンセリング
*ことほぎセッション

詳しいことはサイトのページへ!

お気軽にお問い合わせください。

当日申込みは空きがあれば受け付けます。
その場合は必ず電話連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483

この記事を書いた人

福井てるこ

20代はプロの舞台俳優として全国を回り、33歳から鍼灸の道に入る。