除霊美顔器

からだ潜在意識を整えて、楽に自然に生きる!福井てるこです。

 

まるで怪談話のようなタイトル「除霊美顔器」(笑)。下の写真です。スイッチを入れるとガラス管が紫色に光るのです。これはアメリカの美顔器でバイオレットレイと言います。ニキビやシミ、しわなどに対応するものですが、なんと除霊も出来ちゃうのです。「なんてお得なんでしょう!シミ、しわだけでなく霊も取れるんですよ~!」と日本のテレビショッピングでもやってほしいものです(笑)アメリカから取り寄せたので日本の3分の1くらいのお値段でした!

 

 

トンデモ情報のように思えるでしょうが、なんとあのエドガー・ケイシーがお勧めしているんです。紫色の光(紫光線)で少しピピピピとしますが、霊さんはこれがお嫌いのようです。これを頸椎と胸椎に1分くらいあてるのです。実は100年前の医師、ウィックランド博士も静電気を使って除霊していました。ウィックランド博士は憑依されている人にビリビリッと静電気をあてて、霊を追い出し、奥様に乗り移らせ説得するというものすごい荒療治をしていた方なのです。(下の写真の本です)憑依している霊さんはほとんどが自分が死んでいるとは思っていません。そりゃそうですよね。死んだら無になると思っていたのが意識があるんですからね。周りは暗いし、それでつい光っているもの(生きている人間)に飛び込んでしまうそうです。人間の肉体に入ると感覚を感じるのでますます自分が死んでいるとは思えなくなるのです。それを説得するのですから、たいへんな仕事ですね。しかし、あまりに頑固な霊さんは「ええい、めんどくせぇ!」とばかりに高級霊団に丸投げするという(笑)方法も取っていたウィックランド博士でした。

 

 

話は変わりますが、以前ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想合宿(12日間ね)に参加した時にものすごい電気に包まれた経験があります。まるで電気の雲の中にいるようでした。びっくりして質問タイムに講師に尋ねると「それはカルマですよ~。」と教えていただいてさらにびっくりしました。はせくらみゆきさんの著書にもカルマは体の表面についている陽電子だと書いてありました。いつしか電気棒みたいなものでサラーッとカルマが外せないものかと思っていました(電気も棒も使わず出来るのがアクセス・バーズです。瞑想するより簡単で効果的です~)。カルマとは信じ込みや信念、反応システムの情報だと思いますし、ある意味霊さんも情報みたいなものかと思います。情報は電気的磁気的なものですから電気で取れるんですね、きっと。バイオレットレイは治療院に置いてありますので、試してみたい方はお申し付けくださいませ。(ちなみに身体の治療をした日はやらないほうが良いようです)

お気軽にお問い合わせください。

当日申込みは空きがあれば受け付けます。
その場合は必ず電話連絡をお願いします。
TEL:090ー4435ー9483

この記事を書いた人

福井てるこ

20代はプロの舞台俳優として全国を回り、33歳から鍼灸の道に入る。